姿勢が悪い人は整体がいいって本当?整体がおすすめの理由

約 1 分
姿勢が悪い人は整体がいいって本当?整体がおすすめの理由

自分は姿勢が悪いと自覚している人もいれば、自分が姿勢が悪いとは思っていない人もいます。姿勢が悪いと思っていなくても、なんとなく体がだるく感じたり肩や腰が張ったりすることが多い人は、姿勢の悪さが原因かもしれません。姿勢が悪いと体には様々な悪影響があるといわれていますが、なかなか自分で直していくことは難しいです。姿勢を直すためには様々な方法がありますが、整体もそのひとつです。今回は姿勢を直すために整体がおすすめの理由を紹介します。

整体で筋肉をほぐして姿勢改善

姿勢が悪い人は、正しい姿勢を保つための筋肉が固く、かつ筋肉の付き方のバランスが悪いことが多いです。整体というと骨をポキポキならして矯正するようなイメージがありますが、姿勢改善で整体を利用する場合、筋肉をほぐすことを中心に行います。背中やお腹、腰回り、太ももの筋肉をほぐすことで筋肉が柔らかくなり、正しい姿勢を取りやすくなります。筋肉が柔らかくなることで筋肉の可動域が広がり、筋トレやストレッチなどを行った後の効果も得やすくなります。

整体なら体の歪みも改善

姿勢が悪いと筋肉が固くなるだけでなく、骨盤や背骨など骨格の歪みも気になります。姿勢が悪いことが癖になると骨格が歪みやすくなりますし、歪みをカバーするためにほかの部分の歪みにもつながり、さらに姿勢が悪くなってしまうことも珍しくありません。整体では骨盤や背骨のカーブなどを調整し、正しい姿勢を取りやすくするためのマッサージを受けることも可能です。体の歪みをとることで正しい姿勢へと導きます。

腰痛や肩こりがある人にも整体がおすすめ

先にも少し触れましたが、姿勢が悪いと腰痛や肩こりなど体の不調となってあらわれる人も多いです。整体では筋肉をほぐすとともに痛みを改善する効果も期待できます。整体の施術によって痛みを取るというよりも、姿勢を矯正しながら痛みを改善していく施術を受けることをおすすめします。腰痛や肩こりで整体に行ったのに、姿勢の悪さを指摘されたというケースは珍しくありません。

整体で正しい姿勢を覚えられる

正しい姿勢を身につけたいけど、いったいどれが正しい姿勢なのかわからないという人も多いのではないでしょうか。自分でなんとなく正しい姿勢をとっているつもりでも、実は体には無理な姿勢であることも珍しくありません。整体に通えば、体の歪みを整えるとともに正しい姿勢を指導してくれます。座っているときや立っているときの姿勢の指導を受けることで、正しい姿勢を身につけることができるはずです。

まとめ

姿勢が悪い理由は様々ですが、病気で背骨が曲がってしまうなどの理由以外なら、どんな人にも姿勢矯正のために整体に通うことはおすすめです。整体の本来の目的は筋肉を緩めて骨格の歪みを矯正していくことです。もし今姿勢が悪いことが気になるのなら、一度整体に通って体の歪みのチェックをしてもらうといいでしょう。整体に通い正しい姿勢が身につくまでは最低でも3か月はかかるといわれています。正しい姿勢を身につけたあとも、半年から1年に1度程度整体に通って体のメンテナンスを続けることで、歪みにくい体を手に入れることができます。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA