姿勢.com

姿勢.com

姿勢を良くするとこんなにいい効果が!メリットまとめ

約 3 分
姿勢を良くするとこんなにいい効果が!メリットまとめ

姿勢を正すことは、あらゆる健康法の中で最も簡単な方法と言っていいでしょう。
それでいて、しっかりと効果を実感できるのですから、ぜひ試していただきたくご紹介します。
知らず知らずのうちに悪くなってしまう姿勢。
今回は、姿勢を正すとどのような良い効果があるかまとめてみました。

姿勢を良くすると得られる効果

1.痩せやすくする
正しい姿勢を保とうとすると、今まで使っていなかった筋肉を刺激します。
その結果、今まで使っていなかった筋肉を使うようになり、引き締め効果や基礎代謝アップの効果が期待できるようになり、痩せやすい身体をつくってくれます。
さらに、正しい姿勢を保つことで骨盤を正すことになり、骨盤の歪み改善効果も。
歪みが改善されれば女性が悩みがちな便秘が解消できるようになり、ポッコリお腹も解消できます。

2.スタイルよく見える
モデルさんが美しく見えるのは、体型の美しさはもちろんですが、美しい立ち姿勢もあります。
正しい姿勢で過ごすことによって背筋が伸び、全体的に引き締まった印象を与えられます。
歪みのない美しいスタイルを保つことで、今までよりもスタイルよく見せることができます。

3.顔のたるみ対策になる
悪い姿勢である猫背になるとアゴが前に出てしまい、背中の筋肉が緊張しやすくなります。
その結果、後頭部から背中にかけ広がっている筋肉である僧帽筋が衰えてしまいます。
また、僧帽筋は顔の”表情筋”に繋がっているため僧帽筋の衰えが、”表情筋”の衰えに繋がってしまい、結果的に顔のたるむ原因になってしまいます。
一見姿勢とは関係なさそうな顔のたるみですが、姿勢を正すことが、たるみ対策に繋がります。

4.冷え性の改善
冬場はもちろんのこと、夏場でもクーラーの効いた室内では冷えやすい女性には辛いです。
冷え性の原因には、様々な理由が考えられますが、実は姿勢も大きく関係しています。
姿勢が悪くなると、脊髄神経が圧迫され、血流が悪くなり、冷えやすくなります。
正しい姿勢を保つことで血行を良くし、冷え性の症状を和らげる事が出来るのです。

5.呼吸が整う
姿勢は健康に様々な影響を与えていますが、実は呼吸にも影響を与えています。
猫背が癖になっていると常に背中が丸くなり、胸を圧迫した状態になるため、どうしても呼吸が浅くなります。
その結果、酸素が足りなくなり、自律神経が乱れてしまいます。
姿勢を正しくして、深呼吸を行うことで、乱れた自律神経を整える効果が期待できます。

6.集中力が身に付く
小さな頃、勉強中に「もっと姿勢よくしなさい」と注意されたことはありませんか?
以外にもこの注意は「集中力をアップさせる」という驚くべき意味が含まれていました。
実は、集中力をアップさせるには、脳が酸素を必要とします。しかし、浅い呼吸では、十分に
酸素を取り込む事が出来ません。
「姿勢を良くそる」ことによって、効率よく酸素を取り入れ、脳に酸素を行き渡らせ、より集中して
勉強や仕事に取り組む事が出来ます。

まとめ

「姿勢を正す」というだけでこんなにも身体にいい影響を与えます。
逆に言えば姿勢が悪いとデメリットしかありません。
毎日のちょっとした工夫や意識を変えるだけでも姿勢は変わります。
姿勢が正しくなると自分にも自信が持てるようになりますよ。