姿勢.com

姿勢.com

本当に効果がある姿勢を良くする方法とは?比較してみました

約 4 分
本当に効果がある姿勢を良くする方法とは?比較してみました

猫背を治したい。
そう思ってネット検索をしたら、姿勢を矯正する方法、ストレッチ、ベルト、筋トレ、整体・・いろいろ出てきます。

「どれが効果があるんだろうか・・」
そう思って検索しているうちに疲れてしまい結局諦めてしまう・・
そんなことしていませんか?

今回はそのいろいろある姿勢を良くする方法をまとめてメリットとデメリット比較してみました。

ストレッチ

一番身近な姿勢を良くする方法ですね。
デスクワークなどしていて、疲れたとき「うーん」と大きく伸びをしたり、首をクルクル回したり、腕を回したりしませんか?
それも立派なストレッチのひとつなんです。

ストレッチを行うと筋肉がほぐれて楽になりませんか?
それこそがストレッチの目的なのです。
ストレッチは凝り固まった筋肉をほぐし、血行を良くする効果があります

【メリット】
・どこでも簡単にできる
・道具がいらない
・費用が掛からない

【デメリット】
・姿勢矯正というよりも筋肉をほぐすことに特化している
・毎日続けなければならない
・途中で飽きてしまう可能性がある

姿勢矯正ベルト

こちらも検索すると上位に入ってくる姿勢矯正法です。
ベルトを着用することで背筋が伸び、姿勢を改善するというグッズです。
正しい姿勢をクセづけることができ、手軽に姿勢矯正ができます。

【メリット】
・着用するだけで姿勢矯正ができる
・手軽に始められる
・正しい姿勢を保つことができる

【デメリット】
・慣れるまで違和感や痛みを伴うことがある
・目立つので着用したまま出かけることはできない

筋トレ

ストレッチが筋肉をほぐす効果があるのなら、筋トレは筋肉を固める効果があります。
猫背になる原因のひとつに筋力の低下があります。
運動不足などで筋力が下がると、骨を支えることができなくなり猫背になります。
その筋力の低下を戻すのが筋トレです。

【メリット】
・いつでも始められる
・費用がかからない
・道具がいらない

【デメリット】
・慣れるまでキツイ(筋肉痛など)
・やり方を間違えると悪化することがある
・キツくて止めてしまう可能性がある

着圧インナー

こちらは男性向けの姿勢矯正グッズです。
ベルトを着けることに抵抗がある人向けです。
Tシャツ型で、シャツの下に着ても違和感なく着られます。

【メリット】
・シャツの下に着てもバレない
・毎日着ることができるので継続しやすい

【デメリット】
・ベルトに比べると矯正力は弱い
・商品によっては着圧力が強く、きつく感じることもある

整体

歪んでしまった骨をプロの手で矯正してもらう方法です。
ストレッチや筋トレが続かない人向けです。
整体師さんに姿勢を正すためのアドバイスなども聞けます。

【メリット】
・専門家に施術してもらえるので、確実に筋肉がほぐれる
・効果が出るのが早い

【デメリット】
・保険適用外なので高額になる
・整体に通う必要がある
・施術者のレベルの差が激しく、見極めが難しい

まとめ

様々ある姿勢矯正に効果がある方法をまとめてみました。
どれもメリットがあればデメリットもあります。
しかし、姿勢はすぐに治るものではありません。
毎日コツコツと継続して行う必要があります。
大変だと思うかもしれませんが、猫背でいいことはひとつもありません。
自分に合う姿勢矯正法を見つけて、美しい姿勢を手に入れましょう。