姿勢.com

姿勢.com

姿勢が悪い?そんな時は整体へ!

約 3 分
姿勢が悪い?そんな時は整体へ!

なんか最近姿勢が悪い・・・
そんな時どうしますか?
ストレッチや筋トレ、姿勢矯正ベルトやインナーではなく、プロの整体に行って治したいという人も多いのではないでしょうか。
でも、ちょっと調べてみるだけで整体院、整骨院、接骨院、カイロプラクティック、マッサージなど、さまざまな名称の店があり、どこへ行ったらいいのか迷ってしまいますよね。
いったいどこに行けばいいのか分からないという方のために、どこを選んだらいいのか、選ぶポイントやコツを教えます。

整体・カイロプラクティック

整体やカイロプラクティックで施術を行う整体師と呼ばれる人たちは『法的な資格を持っていません』
いわゆる『民間療法(医療類似行為)』です。
身体全体の間接のゆがみやズレを改善し、また施術によって血液循環やリンパ循環を良くすることを目的としています。
ですので、専門の学校を出る、または独学でもある程度の知識があれば『整体師』を名乗り開業することが可能です。
また、保険も効かないので高額になることもあります。
整体院を選ぶ際は、しっかりと見極めてから行く必要があります。

整骨院・接骨院

整骨院と接骨院に違いはありません。基本的に同じです。
そして、接骨院・整骨院とは、「柔道整復師が柔道整復術を施術する施術所」のことです。
この柔道整復師は、国家資格であり専門の学校で知識を身に着け、国によって「柔道整復術を習得している」と認められた人たちです。
また、国家資格を持つ柔道整復師には、保険を利用した施術をすることも認められています。
よって、接骨院・整骨院は、「国家資格を持った柔道整復師が」「必要に応じて健康保険を使って施術してくれる」場所なのです。

マッサージ

マッサージと言っても2種類あり、整体と同じように資格を持たない『民間療法』のマッサージと、国家資格を持つ「あん摩マッサージ指圧師」があります。
姿勢矯正でマッサージを受けたいときは「あん摩マッサージ指圧師」のマッサージへ行くようにしましょう。
あん摩とは衣服の上から遠心性(中心部から末端の方向性)で行います。
揉(も)み・捏(こね)ねる手技をメインとし、主に筋肉の硬さをほぐし血液循環を改善させる効果が期待されます。

保険適用の有無

保険が適用されるかどうかには、ポイントが2つあります。
・柔道整復師やあんまマッサージ指圧師といった国家資格を持った人による治療にのみ保険は適用されますが、整体師は民間資格のため保険適用外です。
・骨折、脱臼、打撲、捻挫といったケガの治療のみ保険適用されます。
ですので、猫背や肩こり、疲労などを理由に施術を受けても、基本的に保険は適用されません。

ただし急性的な痛みがある場合などは保険が適用されることがありますので、接骨院・整骨院に相談してみるといいかもしれません。
基本的に整体は保険適用外となります。費用については整体院によっても違いますので、しっかりと調べてから行くようにしましょう。

まとめ

整体で姿勢矯正をしても、それは一時的なもので長続きしません。
良い姿勢を保つには日ごろの姿勢を変えなければ整体に通い続けなければならなくなります。
整体師やあん摩師のアドバイスをしっかり聞いて、日常生活の姿勢を見直すようにしましょう。