姿勢.com

姿勢.com

姿勢矯正ブラで猫背を治す

約 3 分
姿勢矯正ブラで猫背を治す

毎日のデスクワークで猫背の状態が続くと、姿勢が悪いまま凝り固まってしまい、慢性の腰痛や肩こりを引き起こすだけでなく、頭痛や便秘を引き起こします。
腰痛や肩こりの慢性化を防ぐためには猫背がクセになるのを防がなければなりません。
そのためには常に正しい姿勢を保たなければなりませんが、気付くと猫背になってしまっているという人がほとんどだと思います。
そんな人は姿勢を矯正するグッズで治すのもいいでしょう。
姿勢を矯正するグッズといえば、姿勢矯正ベルトなどがありますが、もしベルトをしているのを他の人に見られたら恥ずかしいと思い、興味はあるが使ったことがないという女性も多いかもしれません。

そんな方は姿勢矯正ブラを試してみたらいかがでしょうか。
最近は、見た目も普通のブラと変わらないデザインのものも多く、万が一人に見られても問題ないデザインになっているものもあります。

姿勢矯正ブラとは

一言で言えば、姿勢矯正ベルトとブラジャーがひとつになったものです。
着用しているだけで背筋が伸び、猫背を矯正することで正しい姿勢をキープすることができます。

姿勢矯正ブラは大きく分けて2種類、「姿勢矯正をしながらバストアップするタイプ」と「バストアップしながら姿勢矯正をするタイプ」があり、重点をどちらに置くかでタイプを決めるといいでしょう。

また着用の仕方も通常のブラとは違い、ホックがないため下から履くように着用するものが多いです。

女性にとってはブラジャーは毎日身に着けるものですから、普通に使っているブラジャーを姿勢矯正ブラに変えれば、毎日無理なく姿勢矯正ができます。

姿勢矯正ブラの効果

販売されているメーカーによって効果はさまざまですが、主には背中面がパワーネットになっていて背筋を伸ばす効果があるものが多いです。
また通常のブラより幅が広いため、脇から背中までしっかりカバーしてくれます。
猫背になると肩甲骨が開いてしまいますが、肩甲骨を寄せてくれる効果があるものもあります。

また、脇をしっかりホールドされて、脇の贅肉を胸に持ってくることでバストアップ効果になるものもあります。
脇の贅肉を胸に持っていくことを習慣づけけると、ちゃんと胸の肉になるので、脇肉もスッキリできます。

姿勢矯正ブラは補正下着ほど補正力はありませんが、キツくもないので毎日パソコンを使用するデスクワーカーにはオススメです。
しかもノンワイヤータイプが多いので締め付け感があまりなく、息苦しさもありません。

姿勢矯正ブラのまとめ

姿勢矯正ブラにはブラジャーと矯正ベルトの効果があるとても便利な矯正グッズです。

しかし、姿勢矯正ブラを使うにあたり大切なのは「キチンと身体に合うものを選ぶこと」です。
サイズが合わないブラを使い続けると逆に身体のバランスが崩れ、スタイルも悪くなり腰痛や肩こりも悪化する可能性もあります。
しかもメーカーによっては同じサイズ表記でも微妙に違うことも多いです。
メーカーによってはサイズの変更が可能なものもあるので、しっかりと自分のサイズに合ったブラを見つけましょう。

しかし、姿勢矯正ブラはあくまで正しい姿勢をサポートするものです。
正しい姿勢を持続するにはその人の「正しい姿勢を保つ」という意識が必要です。
姿勢矯正ブラでサポートしながら自分でも姿勢を良くするという意識を持ち、美しい姿勢を手に入れましょう。