姿勢.com

姿勢.com

プロだからこそできる技!姿勢を調整する方法

約 3 分
プロだからこそできる技!姿勢を調整する方法

姿勢を調整する方法は様々な形があります。自宅でできる事、小休止中に取り組めること、通勤中にもできること。手間や効果はその方法によりけりですが、最も効果が高い方法は「専門家による姿勢調整」です。やはり専門知識と技術を持った人による姿勢調整は即効性があります。

そこで今回は自宅でできる姿勢調整では無く、専門家の手による姿勢調整についての紹介をします。

プロに任せると姿勢調整は早い

姿勢調整は気軽に取り組めるものも多く、自分で自分の姿勢調整をしようという人も多いです。ですが自分で取り組む場合のデメリットは「効果が出るまでに時間がかかる」という点に尽きます。手軽に取り組める分だけ姿勢に変化が出るまでゆっくりと時間が流れていくのです。その変化まで待てずに「あと少し」というところで挫折をする人がかなり多いです。

その点、専門家に任せる姿勢調整は「その場で変化が出る」という圧倒的な即効性が特徴です。施術前、施術後の写真を撮影して比較する専門家も多いですが、あれなどは「即効性」を直接感じてもらいたいからに他なりません。「今すぐ変化が欲しい」というのであれば間違いなく専門家に任せるのが得策です。

姿勢調整1:骨盤矯正

専門家による姿勢調整で最も有名なのは「骨盤矯正」でしょう。骨盤は上半身を支える土台です。ここがずれてしまえば重心点はずれ、姿勢は左右いずれかに歪みを生じます。左右に歪みが生じた時点で「捻り」の歪みが生まれ、更に姿勢の歪みは強調される事に。そんな時に骨盤矯正は即効性を持って姿勢を調整してくれます。

調整する専門家によりますが、主に骨盤の「後方変位」「前方変位」「内方変位」「外方変位」のいずれかの矯正が一般的です。

姿勢調整2:脊椎矯正

これはカイロプラクティックや整体で良くみられる姿勢調整です。脊椎の骨に直接アプローチする事で姿勢の歪みを調整します。特に先天性を除く「脊柱側弯」等にはこの脊椎矯正は効果が高く、仙骨ー骨盤を合わせて調整する事で歩行時の姿勢調整には大きな効果を発揮します。場合によっては頸椎矯正を姿勢調整に用いる専門家もいるようです。

姿勢調整3:後頭骨矯正

カイロプラクティック特有の脊椎矯正を避けたい人に人気のあるソフトな姿勢調整です。ソフトカイロプラクティックと呼ばれる事もありますが、脊椎の先端と後端にある後頭骨と仙骨に軽い刺激を与える事で間接的に脊椎を矯正し、姿勢調整を図る手技療法となります。年配や女性には特に人気が高い手技です。筋骨格系に直接働きかけるというよりも体液循環に焦点を当てた施術なので変化も緩やかで身体に優しい姿勢調整法となります。

結局は「人と人」の世界であることを忘れずに

以上、専門家による姿勢調整で良く使われる技術についての紹介をしました。ただ、多くの人は「自分の姿勢にあったテクニックは何だろうか」という観点で通院先を探そうとしますがそれは間違いです。手技療法・姿勢調整の世界は技術よりも「人」が重要な要素となります。どれだけ優れたテクニックを持っていようとも「自分との相性」が良くなければそのテクニックは全く活かされません。

結局は「人と人の信頼関係」が効果に影響する世界なのです。ですので優れたテクニックの前に「自分が信頼できる、安心できる相手かどうか」を見極める事を大切にしましょう。テクニックや効果はその先にあるものです。